四肢血圧の変化、左右差等で動脈の狭窄や閉鎖等を推測できます。
●四肢血圧
ABIは、下肢動脈狭窄や閉塞の程度を表します。0.9未満で狭窄の疑いがあります。
●足関節上腕血圧比
PWV(脈波伝播速度)は、2点間を脈波が伝わる速さです。動脈が硬くなるほど速くなります。

平成28年4月に新機器を導入致しました。東信地域では当クリニックが初導入です。
※従来の機器と比べると「心電図」をとらないで、検査が出来るようになりましたので、より簡易に検査を受けて頂けます。
※動脈硬化指数「CAVI」の算出に当たり、脈波・心音がきちんと取れているかを器械が自動でチェックしますので、検査結果の精度も上がっております。
※TBI検査もできるようになりましたので、ABI・CAVIだけでは気づきにくい病変を測定することが出来ます。